『受験は要領』についての考察のまとめページは、下のほうにあります。
Google
 

2007年12月15日土曜日

速読について

 速読を習得することで、学習速度が上昇し、より短時間で大量の知識を習得できるといわれています。なんか胡散臭いですが、しかし実際によく調べてみると、たとえば目の筋肉を鍛えることで目の動きを速めるということが中心となっているようです。

 たしかに目をうまく使うことで学習に役立つのでしょうが、しかし、大学受験ではしばしばじっくり考えるということも重要だったりします。

 たとえば、数学などでは、速読はあまり役に立たないかもしれません。

 逆に、最近の入試問題では、英語の長文がより長くなる傾向があることから、うまい目の動かしかたを習得することで、ライバルに差をつけられる面もあるかもしれません。

 ですから、自分の受験科目を見て、速読を学習することで有利になりそうか、もしくは、その分の時間を科目の勉強にあてたほうが有利になるのではないかなど、様々なことを考慮したうえで取り組んでみるのが良さそうです。

(大学受験 攻略 勉強法)


速読・記憶アプリ【自己啓発・脳力開発のIAX研究所】速読・記憶アプリ
4,800円
速読・記憶アプリ-速読力と記憶力と理解力アップ!

Ads by 電脳卸

和田秀樹 著 『受験は要領』について
和田秀樹さんの著作である『受験は要領』についての考察です。